20代から中高年のための小説投稿 & レビューコミュニティ
 ようこそゲストさん トップページへ ご利用方法 Q&A 操作マニュアル パスワードを忘れた

掲示板(ID:12049)

ID:12049 さんについての情報
プロフィールを見る  作品一覧を見る  レビュー一覧を見る

名前
題名
コメント (全角換算1,000文字まで)
無差別な宣伝投稿を防ぐため、URLを含むコメントはエラーが出ます。


 [6] 大前田栄五郎の脇差   投稿者:やま ID:/xFwAc0JTU
 2016710月09日(Sun) 09時38分30秒
題材が新鮮でおもしろいと思いました。
気のついたことを書きます。
主語と述語が正対していない。たとえば「栄五郎は」ときているのに「象眼がしてあった」と結ばれているようなところが多いです。
現在と過去と未来が、ごっちゃになっていてわかりにくいです。たとえば、ある人が明治まで生き延びた場合なら「余談であるが」とことわってそこを書くとわかりやすいと思います。司馬遼太郎はそうしているようです。
延々と栄五郎の説明が続くので、テンポが悪いと思います。たとえば、誰かと誰かの会話という形で栄五郎の一面を表現するというところがあればもっと読みやすいと思いました。

内容が時代物で古風なのに言葉が軽いように思いました。「劇的に」という言葉ではなく、描写で劇的さを感じさせるようにしたらいいと思いました。

いろいろ、偉そうなことを言ってすみません。かくいう私もまだまだで、この小説を見習って私もがんばりたいと思います。
ありがとうございました。

 [5] 無題  投稿者:青木 航 ID:i4/i.2W31U
 2016107月04日(Mon) 13時21分42秒
 まず感想欄で「長ドス」を「長ドズ」などと誤記してしまったことをお詫びします。
 次に「プーテル」さんご指摘の字下げについて一言。"「"で始まる場合は字下げの必要はないので、字下げについては問題ないと思います。
 次に「「プーテル」さんに一言。技術的な批評は大いに結構ですし、辛辣な言葉も、場合によっては有りかなと思いますが、「投稿されても見向きもされないでしょう」など上から目線の言葉が目立ちます。私なら「余計なお世話」と思うでしょう。落語家の師匠が弟子に「へたくそ、やめちまえ」と言うのは、早く他の職に移った方が本人のためと思ってのことか「くそ! 」と発奮させて、更に努力させるためです。いずれにしても、本人の将来に責任があるから言うことです。Net上で、どこの誰かも明かさないのに、人格否定や才能否定をするべきではないと私は思います。

 [4] 初めまして  投稿者:ぷーでる ID:24AgGeP0ec
 2013年09月15日(Sun) 15時01分59秒
こんにちは、拝読しました。
ストーリーに問題はないと思います。

ただ、この文面を見る限り賞に投稿されても
見向きもされないでしょう。

時間つぶしの自己満足だけなら、構いませんが。

私自身も、独学で書いているし自分の書き方が
100パーセント正しいわけではないので
こうすればいいと言える立場ではないですが。

ただ、素人でも言える事は、読みずらいという事。

基本としては
 まず最初の行は1行空ける事です。作文の書き方で習いませんでしたか?
 
 もう一つは、起承転結を元に書きます。

 だれが、いつ、何処で何をしたか?です。

もう少し向上されたいのであれば、
他の作者さんの作品に目を通してください。

感想、意見等が欲しいなら他作者さんの
作品に感想を書いた方がいいです。
そうする事で、じゅんしろうさんの
作品について批評がくると思うので。

 [2] CTiDpXniRcKBo  投稿者:gRZkgTAU ID:34q1nohZkA
 2012年11月23日(Fri) 00時17分39秒
Gee wililkers, that's such a great post!

 [1] OHekkYBwZ  投稿者:rVDqRTqZdMsU ID:RtUY3L850Y
 2011年06月24日(Fri) 12時32分51秒
Ppl like you get all the brains. I just get to say thanks for he aneswr.

20代から中高年のための小説投稿 & レビューコミュニティ