20代から中高年のための小説投稿 & レビューコミュニティ
 ようこそゲストさん トップページへ ご利用方法 Q&A 操作マニュアル パスワードを忘れた
 ■ 目次へ

作品名:バカだな 作者:平石かずみ

最終回   1
走り出した脳みその完全だけ詰まった見るも無残な棒立ち。聞くも涙も血もない肉も組織もカレンダーもない己ばっか操縦かんの七色おとしまえ、ダンスで滅亡か。天変地異はお手玉です。たかがそれだけです、名もない雪の女王よ。お前は空の陰のうだ。なんにも作ってない、逃げられない、あっぷっぷ。笑っても怒っても負けよ、アップアップと溺れ生きたブル・ドーザーえもんのタイム風呂敷、志ん生モヒカンあの世いき。どこでもドアなら世界のアナル。入ったが最後、世界は浣腸されて気が狂い、ヘドバンしすぎで白目むく世界を、金属村正で叩っ斬る醜い歴史と空間の膀胱破裂。恥さらしあたりまえのアフガン・タコ踊りを今こそ白目むいて、なんでもねえんだよ、どうでも前世なんだよ、社会派なんだよ、ところが大変困ったことに人間以下が全人類。だからアメーバとミジンコだけ日本が裏返るほど大笑いの果てに日本中でバカとシカトが刺し殺す全てのどうでもいい死んでいいお前、やっとヒットラー。ヒロヒトに孵化したばかりに、僕は今日もグレゴールおいらんのバカなアホらしいファックにはもう素手であきたぞ、たまには味噌汁のようなガンジス川に金閣寺が屋形船のくだらなさをワニが集団で食いちぎる楽しい東京音頭は、昨日だけはるか未来だった。早くキャベジンをモーターショウで火事場の秋葉通り魔、一人ずつじゃ、まどろっこしい! まとめて朝日新聞すら生きた狂ったお前のことだった。満月食い放題。「これで今年も百万人殺した」と、ほくそえむ花粉は顔面安倍政権て口だけダークファンタジー。なにも言うな! みんな死ぬぞ! 聞くな、耳をふさげ、ヤリ出せ、目玉出せ、でんでんむしむし引きこもり。ニートだったら集団リンチで労働者。めでたく大社長。これもすべてリンチのおかげです。ニコニコ笑ってる暇が生きたままトンカツ、溺れ死んだまま刺身、いつだってラーメンはすべてが生きていて一本も食えねえ、あきらめろあき盲と今日から視力が悪臭、出しっぱなしのクソのくっちゃべるクソ言語が、判別宇宙人なほど訛りつくした逃亡常習洗濯物、とくにオヤジのパンツと人間専用ネッカチーフがひどい。まるでベルゼンだ。今の教育は、ただの撲殺だ。ついにお前も標本の仲間入り。だけど元気で死体ナチスと将棋さしてるぜ。いつ死んだんだゲッペルス。超人戦隊アイヒマン。ふつうのサラリーマンでも、時と場合によっては人畜ムール貝と決まっている神々のタイムカードを、鬱病で押して給料コソ泥の果てにボーナス大量殺人で手にしたのはこの、かけがえの食い殺さない女の恋人としか言いようが刀で絞め殺せ! やれやれ、とうとう君も懐かしの火曜サスペンス小惑星にぶつかったオツムのひらべったいこと。頭悪いんで、もっと分かりやすくお願いバットマン。獣姦なのはウルトラマン。井戸からぬっとアメリカン。人の抜け殻ばっか死に際だけインテリだぜ、楽しい明日の暴力太平洋。うねるソラリスに言葉を尖らせて抗議マントヒヒ、行動と人生だけは人だけど、本体は人間のクズだぜ平賀源内。吉田証拠隠滅、幕末の場末の警視庁でも、銃殺が夢と希望をタコ足なんだ! 日本の明日はコンクリだ! ただの三角いジャングルに棲息上等の目ん玉飛び出た都会。日向だからって殺すなよ! 今日も一日雨だったんで、天気は脱水症状で死んだ。そこへ大気圏がマシンガンで「逮捕するーっ!」地球は禿げて死んだ。そこへ禿げにつける薬が葬式のようにおごそかに「ほ、包茎、治してください!」バカなワタシは第二次気が狂い、愚かな堂々巡りはスタミナ・アングロサクソンの羽ばたきです。ハエというよりUFOです。たった今、吸血もそこそこに野獣に裏返る今回大作戦。次回ドラッカー。あの世でアドラー二十五時にさらし首で聞いてみた僕の惨めな金玉、プテラノドン。ただ落ちていった。なのに、宇宙は今日も陰気で、明かりもつけないんだよ。真っ暗なうえに息もやめて、生き方があきらめたブラックホールになった。銀河をあきらめる。自分がただの普通だと自覚する。そうすれば、きっと彼女はゼンマイでアイラブユーだろう。今どき回転木馬で逆回りも俺らしくてケツから鼻血が出るが、うんこだらけはいいぞ。まるで「まるで」の動物園ヒューマニティ毒ガスあと一歩。アライグマなら海に潜んで大脳すらエラ呼吸、あまりのショックに通りがかったサメすら非常識。ドラム叩くぜ、ピアノ弾くぜ。だけど王様は裸だ! 下半身も右半身も、とにかく左半身。次の国王はキサマだ! 指さされた人間の無能は、「いつまでも上半身だけはごめんだ」と、国外追放されたてめえ自身が一番もっともなんでもない、知らない。思い出したタコチュウ。魚でもないのに「首相、殺してやる!」だから首相を殺せ! 日本の首相をいま殺せ! 天皇はダメだぞ、人気あるからな。殺人鬼といえども、世論の動向には常に気を配り、人間魚雷の不足を心から死刑囚。頭から原爆。どうせ放射能好きだろ、飲めコノヤロウ、食らえ! 食え! 食え! 原発丸呑み、化け物かてめえは。ただの人違いですよ。本当は放射能なんか好きじゃないんだ。胃が荒れるから医者にとめられて、もう余命いくばくもキツツキだ。クチバシがまるでドリルで、向こう側へひょこっと顔を出したみっともない暁、そういえば愛する男を料理して食ったはいいが、あんまり愛してるんでウンコが出来ず、便秘で死んでしまった哀れな女を知っていますか。知っています。そのような残虐行為を許していいのでしょうか。いいと思います。お前はバカだな。まったく、そのとおりです。人間の九割はバカなので、問題ありません。透明のコオロギは、そう言ってギギギと鳴いて神棚の裏に消えた。神でもなんでもねえんだよ、バカだな。


■ 目次

■ 20代から中高年のための小説投稿 & レビューコミュニティ トップページ
アクセス: 38