20代から中高年のための小説投稿 & レビューコミュニティ
 ようこそゲストさん トップページへ ご利用方法 Q&A 操作マニュアル パスワードを忘れた
 ■ 目次へ

作品名:REMINISCENCE〜ねぶの詩集5〜 作者:ねぶ

第20回   「心の足腰」
「心の足腰」

ときどきエアロバイクを

こいではいるけれど

足腰は衰えている気がする

10代の頃のようには動けない

ささいなことで筋肉痛だ



でも、心の足腰は元気いっぱいで

今すぐに42.195kmを走れるぐらい

やりたいことも、やるべきことも

10代の頃よりもむしろ増えている

衰えているヒマなんてないさ



「こんなもんじゃない」

「まだまだこれからだ」

僕の中の僕はささやいている



2015年8月30日作

[あとがき]
気持ちは衰えていませんが、
人生には限りがあります。
「もう10歳若ければなあ」
なんて思うことがあります。
「誰でもそう思うだろう」と
弟も先日言っていましたが(笑)


← 前の回  次の回 → ■ 目次

■ 20代から中高年のための小説投稿 & レビューコミュニティ トップページ
アクセス: 682