20代から中高年のための小説投稿 & レビューコミュニティ
 ようこそゲストさん トップページへ ご利用方法 Q&A 操作マニュアル パスワードを忘れた
 ■ 目次へ

作品名:REMINISCENCE〜ねぶの詩集5〜 作者:ねぶ

第10回   『鳥の声』
『鳥の声』
     
雪が解け
     
茶色い地面が
     
顔を出す
    
    
     
声がする
     
見上げた空に
     
白い鳥
    
    
    
どこへゆく
     
希望と別れの
     
遥か先?



立つ鳥が

あとに残すは

アオイハル


2016年3月8日作

【あとがき】
全ての連を七五調にしてみました。
今春、はじめて白鳥の声を聴きました。
そして、今年の受験指導も終えました。
いろいろな想いが混ざってこの詩になりました。


← 前の回  次の回 → ■ 目次

■ 20代から中高年のための小説投稿 & レビューコミュニティ トップページ
アクセス: 243